[ Spotted Nutcracker of Japan #2 ]

Okay, at this post I update the capture of Spotted Nutcracker flying. That is not particularly difficult because their slowly flying. Present specification of D-SLR is a pretty good enough to capture the flying if I can catch them in the finder. BTW using CANON 1Dx markII.

#2は飛びモノ系(飛び出しも含む)です。カメラが進歩しても、私の腕ではあまりに近いのは撮れませんが…

d0360547_17033423.jpg

d0360547_17035668.jpg

ホシガラスは雛が巣立つとグループで採食場所を移動するので、タイミングを合わせて探せばオリジナルの撮影ができて楽しいです。
Though, I was confused about catching their nearly flying within around 10m. It's too close for photographing!

d0360547_17042199.jpg

d0360547_17044261.jpg

ラストは、松ぼっくりをひっくり返しながら最後の一粒を食べる様子を動画で紹介です。頭良さそうですw
This movie is the Nutcracker's pecking at a pine cone for eating nuts.


ホシガラスが特別好きな訳でも、それを主目的に行く訳でもないのですが、恒例行事的になっているので会えるとやっぱり嬉しいですね。
^^v

.

[PR]
# by birdphotosjpn | 2017-08-09 17:09 | Comments(4)

[ Spotted Nutcracker of Japan ]

Spotted Nutcracker is the resident bird of Japan and inhabited at highlands. They eat nuts of some pine cones. At this time of year, they form the flock with also juveniles just fledged and look for the pine cones.

毎年夏に行く高山地帯の温泉、例によって朝夕だけ周辺探索してホシガラス撮影です。今回初めて見つけたポイントは30羽ほどのグループの採食場でした。人間は私達二人だけで、360°方向ホシガラスが餌取りにやって来ます。(笑)

d0360547_14100174.jpg

d0360547_14103170.jpg

d0360547_14110405.jpg

接近戦で撮れる鳥の代表の一つとは言え最短2mでは撮影不可w、殆どが5-15m程の撮影となると初めてでした。
We encountered the flock of about 30 population that never care for the ppl. They came closer within 5-15m and getting the seeds. What a nice circumstance to photograph them!

d0360547_14113808.jpg

d0360547_14120073.jpg

このポイントが残念なのは引きの写真が背景を含めて良くない事と、霧(雲の中?)で始終天候不安定な事でしょうか。でも枚数は撮れたのでもう一回の投稿を予定しています。


.

[PR]
# by birdphotosjpn | 2017-08-05 14:16

[ Japanese Sparrowhawk chick ]

Lesser sparrowhawk of Japan. Smaller than sparrowhawk and inhabiting the Far-east Asia in summer. It's a migratory bird of prey of the South-east Asia in winter. We found chicks being fed in the nest. Still white, so cute!

歩いて行けるご近所、営巣が遅れたツミの巣に雛がいてくれました。偶然お会いした地元のお友達に教えていただき、2回ほど楽しい時間を共有させていただきました。

d0360547_21262971.jpg

カラスのちょっかいは見ていませんが、近くを飛ぶと親は猛烈に追い立てます。集団カラスの囮作戦が無い事を祈って、巣立ちを待ちたいと思います。

d0360547_21271571.jpg

d0360547_21275309.jpg

d0360547_21282052.jpg

やっぱり白い子は可愛いですね。実は既に身体は茶色い幼鳥の羽が出ているので、写すのは白い頭だけですw (最後の一枚にはこっそり三羽が確認できます)
ツミのお母さんの優しい表情が印象的です。
暑さ真っ盛りですが、体調に留意して楽しみたいですね。



.

[PR]
# by birdphotosjpn | 2017-07-29 21:34 | Comments(6)

[ Stonechat of Japan ]

Stonechat comes as summer migratory birds for nesting and feeding in Japan. At this time of year, Stonechat juveniles fledge at highlands and not care for people. The day visited at the highland, four juveniles were flitting about bush to bush. So good season for taking photos of them.

高原のノビタキに会いに行って来ました。霧ヶ峰のレンゲツツジに今年こそ行こうと言っていたkokotonPAPA、やっぱり有名撮影地には足が向かなかった様です。(笑)
でも高原は至る所にあるわけで、ここは観光客もカメラマンもいません。二人でゆっくりと探すと何ヶ所かでノビタキさんがとまっていますね。子育て中の1ヶ所と、雛が巣立っていたもう1ヶ所は楽しませてくれました。

d0360547_17571526.jpg

d0360547_17580121.jpg

Black and white body is male adult. Second one from the top looking like a juvenile, second one from the bottom still with a natal plumage.
四羽の巣立ち雛が、私達に御構い無しで飛び廻っていました。上は少し若風、下はまだ雛風ですね。

d0360547_17584296.jpg

d0360547_17591340.jpg

暑さでさえ清々しい高原、この日は地元のお友達の畑で出荷を前にした旬の高原野菜をいただいたり、ちょっとだけ草むしりの真似事をしたりと楽しい一日になりました。仕事の合間にこういう時間はとても大切ですね。 by kokotonMAMA


.

[PR]
# by birdphotosjpn | 2017-07-19 18:03 | Comments(4)

[ Streaked fantail warbler ]

Streaked fantail warbler is called "SEKKA" in Japanese. Now they are under construction of nests. Male is flying above the territory and gathering the spiderweb that's nest stuff. Though so very busy, sometimes perching on a dead weed for resting. We captured them!

梅雨明け前とは思えない猛暑続きの中、朝から出かけてきました。♂はジッジッと鳴きながら縄張り上空を波状飛行し、雑草の中で蜘蛛の巣集めと目の前で巣作り。♀も優しい鳴き方で時折姿を見せてくれましたね。それでも朝から2.5時間が限界でした。^^;;

d0360547_18255606.jpg


d0360547_18263175.jpg

I'll answer the request for my photographing conditions. At that time in semi-backlight, every photos were just 5,000k WB, +0.3 exposure compensation Av and 7.1 F-stop in CANON EF800mm F5.6L IS USM.

d0360547_18271506.jpg

山肌バックの半逆光(WBは5000K固定, Av+0.3補正)で待ちましたが、この子達は全く人を気にせずとても良い距離感にとまってくれました。次は雛の巣立ちくらいに行ってみたいと思います。


.

[PR]
# by birdphotosjpn | 2017-07-13 18:31 | Comments(4)

[ White-throated needle-tailed swift ]

White-throated needle-tailed swift is the summer migratory bird for nesting and breeding in Japan. They make nests in gap of the cliff or tree hollows, and come flying to ponds for drinking water at evening.
We are waiting and preparation for their coming. And then release the shutter, anyway so much their flying quick!!

シューティング・ゲーム撮影の代表、ハリオアマツバメですね。撮影は約二ヶ月ぶりで、カメラの設定変更方法を忘れて取説片手にセッティング。おまけに苦手な手持ちで、ファインダーに導入できないわ、500mmとはいえレンズは重いわであたふた。困ったものです。(笑)

d0360547_14181534.jpg

d0360547_14201941.jpg

d0360547_14224978.jpg

今回は30羽ほどの群れが乱舞してくれたり、状況的には恵まれたかもしれません。とりあえず水を跳ねるシーンを中心に、背景ありの飛びものも混ぜて見ました。

d0360547_14235990.jpg

d0360547_14244846.jpg

水を跳ねている写真はノートリと一辺20%トリム、飛んでいるのはもう少しトリミングしています。(汗)
動き中心ですから"引き"の写真はほぼ成立しないので、撮れても小さいのはみんなボツ。近くはピンボケとブレの量産、で ゴミ箱が大盛況。(爆)

撮影機会がのびのびになっちゃうのは、年をとったからかなぁ?! 国内からのアクセスはほぼ連絡させていただいているお友達関係なので、ついついのんびりしてしまいます。でも、やっぱり撮影して写真をアップすると楽しさが湧いて意欲がでますね。^^v


.

[PR]
# by birdphotosjpn | 2017-07-08 14:32 | Comments(4)

[ Summer migratory little birds again ]

先日強行軍で雷鳥を撮りに立山へ行ったのですが、室堂〜みくりが池周辺は積雪と濃霧でホワイトアウト状態でした。断念した帰り道で出会えた夏鳥(キビタキ・オオルリ・サンショウクイ)の♂たちです。



--- Narcissus Flycatcher・キビタキ ---

Narcissus Flycatcher males coming from the south as migrant do not care anything but each other because their fighting for females. Lucky for our capture!
ここでは数羽の♂がまだバトルしていました。例のバチバチいう音は聞こえませんでしたが、すごいスピードで追いかけっこです。オオルリに比べると、それでも人を気にしている素振りでしたね。

d0360547_07441533.jpg


d0360547_07444224.jpg


d0360547_07445092.jpg




--- Blue-and-White Flycatcher・オオルリ ---

Also Blue-and-White Flycatcher four males in battle. They were chasing each other around and threatened. Of course no care anything also about people too.
今回は適度な晴れ間と薄曇りで撮影状況的には助かりました。ここでも♂4羽がバトル中で、殆ど人を気にせず目の前に平気でとまります。


d0360547_07471045.jpg


d0360547_07471842.jpg


d0360547_07472572.jpg




--- Ashy minivet・サンショウクイ ---

This is a summer migratory Ashy minivet male. Subspecies resident in the south Japan "Ryukyu minivet" came up north by global warming and became a topic of conversation in this winter.
サンショウクイは難敵です。なぜか撮れる時は接近戦で今回もいきなり目の前のパターン。ビックリしてただ撮るしかないのは厳しいですね。撮っている時は興奮するのですが... (笑)

d0360547_07492596.jpg


d0360547_07493395.jpg


d0360547_07493909.jpg




なんだか10年前の写真と見比べても何の進歩もないのが気になったりします (汗)
変わったとすれば、枝とまりを見て飛び出し写真を撮らなくなった事くらいでしょうかw 始めた頃は"やらせ"カワセミの飛込みとかの際物に熱中したものですが。
気が付けば楽しみは、お友達との一時や自然の中でゆっくりと時間を過ごす事なのかもしれませんね。


.

[PR]
# by birdphotosjpn | 2017-05-14 08:09 | Comments(2)

[ Blue-and-White Flycatcher ]

Blue color of a one of the most popular summer migratory bird "Blue-and-White Flycatcher" is thought to lucky in Japan. Spring is the best season for watching them because they just arrived and do not care people.

タイミング逃した桜、いずれも四月の撮影です。ブログ更新のピッチを調整で今頃アップですw

d0360547_07484945.jpg


d0360547_07485985.jpg

二回ほど出かけましたが、両日ピーカンでオオルリさんがカリカリ。踏んだり蹴ったりの今シーズンでした。^^;

d0360547_07490684.jpg

さて、これで春先の夏鳥撮影はひと段落ですね。これからは1回/週(or以下)くらいの通常撮影ペース。でもブログの更新を週一回くらいできる様に頑張りたいですね。^^;

.

[PR]
# by birdphotosjpn | 2017-05-09 07:55 | Comments(4)

[ Bull-headed shrike juveniles ]

Shrike like a raptor is cute, juvenile is much more. Bull-headed shrike juveniles were fledgling last week. They can be flying just nearby and are not good at perch. Of course a parent bird is watching over mischievous juveniles.

d0360547_15344308.jpg
「こんにちは、モズだよ。先週巣立ったばかりで、まだ近くしか飛べないんだけどね」

「まだちゃんと枝に掴まれない事もあるからね。アララ、大丈夫かな? 」
d0360547_15342746.jpg

「ウワッ! 急に来るなよ、ビックリするじゃないか〜! 」
d0360547_15343692.jpg

「いっぱい遊んでも、いつもお父さんが近くにいてくれるからね。安心なんだ」
d0360547_15345466.jpg

d0360547_15344971.jpg

「ねぇねぇ、面白そうだけど 何を覗いてんの?? また遊びにくるよね?」

.

[PR]
# by birdphotosjpn | 2017-05-04 15:58 | Comments(4)

[ Eastern crowned willow warbler ]

Eastern crowned willow warbler a species of Old World warbler in the family Phylloscopidae is a summer migratory bird in Japan. As one of the typical summer migrant they can be seen many places in spring.

この季節 どこでも見られる夏鳥の代表ですね。今までほとんどシャッターを切らなかったのですが、今回は青いのと黄色いのが不調でこの子に遊んでもらいました。^^;

d0360547_07023854.jpg

d0360547_07034085.jpg

However, It cannot be said popular because a sober color.
地味な色なので背景とのバランスが難しいですね。

d0360547_07045143.jpg

d0360547_07054128.jpg

キビタキとオオルリの撮影機会がどうなるか、ちょっと心配です。^^;


.

[PR]
# by birdphotosjpn | 2017-04-30 07:12 | Comments(6)